UDトラックス、8Lエンジン搭載の前輪2軸タンクローリー車を販売開始

Press release | December 01, 2020

UDトラックス株式会社(本社:埼玉県上尾市、代表取締役社長:酒巻孝光)は2017年にフルモデルチェンジをした大型トラック「クオン」のラインアップに、軽量でコンパクトなGH8エンジンを搭載して高積載を実現したタンクローリー車を追加し、12月1日より全国一斉に新発売します。

同車種はGH8エンジンを搭載したフルキャブ車とショートキャブ車を設定し、それぞれ12.3トン、12.8トンの最大積載量を実現しました。ショートキャブ車には主力の16KLローリーの搭載が可能です。また液体の排出に便利なサイドニーリング機能を備えています。同車種の追加によりお客様の多様なニーズに対応するとともに、高い積載率と狭いスペースでも小回りのきく車両で輸送効率を高め、お客様のビジネスに貢献します。

国内営業部門車両営業本部商品企画・技術担当ダイレクターの岡部秀敏は「8LエンジンとESCOT-Ⅵのマッチングにより生み出される高い走行性能を持ったクオンに、新たなラインナップを加えることで、お客様のニーズとご期待にお応えする新たなソリューションを提供いたします。今後ともUDトラックスは、お客様が抱えるさまざまな課題の解決を目指すとともに、経済成長を物流の側面から支えるために、お客様とともに歩むことで「その一歩先」を目指します」と述べています。

1.本商品の特徴:

      • 充実の積載量
      8Lエンジンを採用することで、約300kgのシャーシ軽量化を実現
     • 実用性を向上
      車両を傾けることができる「サイドニーリング機能」を新規設定
      • 生産性と快適な走りを両立
      8Lエンジンと電子制御式オートマチックトランスミッションESCOT-Ⅵを搭載することで、積載能力を支えうる十分な馬力とトルクがスムーズでストレスの少ない快適な走りを提供します

 

2.希望小売価格(代表車型)

 

車型

キャブ

エンジン

ミッション

希望小売価格

2PG-CV4BA

ショートキャブ

GH8

ESCOT-Ⅵ

16,527,000円(税抜き)

2PG-CV4BA

フルキャブ

16,727,000円(税抜き)

 

画像ダウンロード
 
 

当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報

Info.udtrucks.japan@udtrucks.co.jp


【UDトラックスについて】
UDトラックス
は世界60カ国以上で先進的な輸送ソリューションを提供する日本の商用車メーカーです。1935年の創業以来、「時世が求めるトラックとサービスを提供する」というビジョンを掲げ、革新的な技術の開発で業界をけん引してきました。より高い満足を求めるお客様のため、私たちは信頼性の高いソリューションにより、スマートロジスティクスの実現に向けて取り組んでいます。大型トラック「クオン(Quon)」「クエスター(Quester)」から中型トラック「コンドル(Condor)」「クローナー(Croner)」、小型トラック「カゼット(Kazet)」「クーザー(Kuzer)」までのフルラインアップ、そしてカスタマーサービスと販売金融により、世界各国の様々なお客様のニーズに対応しています。
UDトラックスは全世界に10万人の従業員を有するボルボ・グループの一員です。
https://www.udtrucks.com/japan