最高のサービスでお客様の稼働を支えるために

February 14, 2020 | UD Trucks News
Play

UDトラックスは2013年以来、最新の製品品質と技術情報を、全国165のサービス拠点のトップメカニックと共有する会議を毎年実施しています。
 
豊富な経験と高い技術を持つトップメカニックに加え、ここ数年は部品担当者も参加。上尾本社からは開発や生産、購買などから担当者が集まります。
この、年に一度の重要な取り組みに、2019年は約350名の社員が参加。お客様の稼働を支え、最高のトラックとサービスをお届けするという共通した目的のため、関連部署全てが一堂に会し熱い議論を交わしました。
会議の様子を映像でご紹介いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
当ニュースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報
Info.udtrucks.japan@udtrucks.co.jp
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【UDトラックスについて】
UDトラックスは世界60カ国以上で先進的な輸送ソリューションを提供する日本の商用車メーカーです。1935年の創業以来、「時世が求めるトラックとサービスを提供する」というビジョンを掲げ、革新的な技術の開発で業界をけん引してきました。より高い満足を求めるお客様のため、私たちは信頼性の高いソリューションにより、スマートロジスティクスの実現に向けて取り組んでいます。大型トラック「クオン(Quon)」「クエスター(Quester)」から中型トラック「コンドル(Condor)」「クローナー(Croner)」、小型トラック「カゼット(Kazet)」「クーザー(Kuzer)」までのフルラインアップ、そしてカスタマーサービスと販売金融により、世界各国の様々なお客様のニーズに対応しています。

UDトラックスは全世界に10万人の従業員を有するボルボ・グループの一員です。ボルボ・グループの2018年における売上高は3900億SEK(スウェーデン・クローナ)でした。