Factory Tour
UDトラックス上尾本社工場で生産するフラッグシップ大型トラック「Quon(クオン)」
「Quon」の生産工程を7つの主要工程に分けて映像で紹介しています。

プレス工程

最初の工程であるプレス工程では、主にトラックのキャブ部品(運転席を含む頭部分)、例えばドア等を生産します。

溶接(ようせつ)工程

溶接工程ではプレス工場で成形されたパネルを溶接し、キャブの形を作り上げます。

塗装(とそう)工程

塗装工程ではプレス工場、溶接工程を経てできたキャブに塗装を施していきます。

艤装(ぎそう)工程

塗装工程で塗装したキャブに、計器類、窓ガラス、空調装置などのキャブの機能に必要な部品を組み付けて行きます。

エンジン工程

最先端の生産技術により組み付けの自動化を推進。シリンダーブロックからエンジンが組み立てられるまでの工程を紹介します。

車両工程

車両工程では、ついにトラックとしての形が現われます。工場見学の名物でもあるフレームの反転設備もご覧いただけます。

完成検査工程

「完成検査工程」では、組み立てられたトラックの部品や機能などをテスターや人間の五感を駆使して入念に確認しています。

こちらもご覧ください