2022年 酒巻社長年頭挨拶

Press Release | January 07, 2022

新年あけましておめでとうございます

 

新しい年の始まりに際し謹んでご挨拶を申し上げます。コロナ渦による行動制限がある中で、物流は社会機能の維持に不可欠であるとしてその重要性が広く認知されました。社会的制約やサプライチェーン問題など事業を取り巻く環境が厳しい状況において、懸命の努力を続ける皆さまに敬意を表するとともに厚く御礼申し上げます。

UDトラックスは2021年、ボルボ・グループによる株式譲渡を経ていすゞ自動車傘下入りしました。この戦略的提携による規模の経済とグリーン技術を含む広範囲な資産を活かし、物流業界の課題に対するソリューションを創出し物流の効率化に貢献してまいります。

UDトラックスは昨年、ドライバーの疲労軽減と安全に寄与する電子制御ステアリング「UDアクティブステアリング」を搭載した大型トラック「クオン」を投入しました。また気候変動に対応するため、EU排出ガス規制「ユーロ5」に準拠した新興国向け大型トラック「クエスター」と中型トラック「クローナー」の新型車を海外の主要市場に投入しました。

 

本年、私たちは「Better Life ―― 人と地球のより良い暮らしのために」というパーパスと多様性を重んじる企業文化を礎に、ステークホルダーの皆さまとの対話を通じ持続可能な物流と経済成長に貢献してまいります。

UDトラックス株式会社 代表取締役社長 酒巻孝光

 
当ニュースに関するお問い合わせ先

UDトラックス広報
Info.udtrucks.japan@udtrucks.co.jp

【UDトラックスについて】
UDトラックスは世界60カ国以上で先進的な輸送ソリューションを提供する日本の商用車メーカーです。1935年の創業以来、「時世が求めるトラックとサービスを提供する」というビジョンを掲げ、

革新的な技術の開発で業界をけん引してきました。より高い満足を求めるお客様のため、私たちは信頼性の高いソリューションにより、スマートロジスティクスの実現に向けて取り組んでいます。大型トラック「クオン(Quon)」「クエスター(Quester)」から中型トラック「コンドル(Condor)」「クローナー(Croner)」、小型トラック「カゼット(Kazet)」「クーザー(Kuzer)」までのフルラインアップ、そしてカスタマーサービスと販売金融により、世界各国の様々なお客様のニーズに対応しています。

UDトラックスはいすゞ自動車株式会社のグループ企業です。