より使いやすく、よりスムーズに

ドライバーの使い心地を追求して一新したコックピット。比 類のない操作性がさらに進化した電子制御式オートマ チックトランスミッション「ESCOT-Ⅵ」。全車に設定した ディスクブレーキは、素早く滑らかに応答し、優れた制動 力を発揮。すべての革新は、ドライバーに快適な運転環境を提供します。

比類のない操作性「ESCOT-Ⅵ」

高度なギアチェンジ制御を備え、燃費のばらつきを抑え る「ESCOT-Ⅵ」は、ハードウェアとソフトウェアの制御をさ らに進化させ、正確で迅速なギアチェンジを実現。プロド ライバーの運転感覚へさらに近づけました。素早く滑らか な変速で負担の少ない操作性は、ドライバーのストレス や疲労を軽減し、安全運転に貢献します。さらに、雪道や 泥濘地での脱出性も向上しました。 「ESCOT-Ⅵ」のシフトレバーにストレート式のシフトパ ターンを採用し、よりシンプルで使いやすいデザインへと 進化しています。


  • ESCOT-Ⅵのギアの切り替わりが実に絶妙で、仮想の荷を積んだ試乗では、「本当に10トンの 荷を積載しているのですか?」と確認したほどです。トランスミッションといい、ブレーキといい、あらゆる操作がドライバーの意のままに作動し、「素晴らしい」の一言に尽きます。車両の運用特性上、当社のQuonのほとんどがマニュアル車ですが、これほどの性能であれば、オートマチック車の運用を真剣に考える必要がありますね。

    有限会社共進建設運輸 専務取締役 宮崎 淳 様

トラフィックアイクルーズ(車間距離制御装置)

ミリ波レーダーで検知した前方車両との車間距離を一定に保ちます。前方の車 両が加速すると、設定された車速の範囲内で加速します。車速と車間距離を 手元のスイッチで設定可能です。設定可能車速は 30km/h 以上、車速が 15km/h 未満になると機能が解除されます。

※ECOモードとトラフィックアイクルーズは「ESCOT-Ⅵ」のみの機能です。


4本スポークステアリングホイール

人間工学に基づいて、運転疲労軽減に配慮した握りや すいグリップ形状へ変更しました。さらに、手元で操作可 能なステアリングホイールスイッチを採用することで、多 くの機能や情報を簡単に、使いやすくしています。また、ドライバーの視線や操作の動線を一本にまとめ、効率的 かつ安全で確実な操作性を実現します。


視認性に優れたインストルメントパネル

各種走行情報や一部LEDを採用したインジケーターを種類ごとに分類し、見や すく分かりやすい配置としました。また、ウォーニングの優先順位にも配慮し、 重要度の高いものを上部に配置するなどゾーン分けして表示しました。さらに、 インストルメントパネル中央に配置した大型のマルチディスプレイに、カラー液 晶を採用。文字のサイズやレイアウトにも配慮し、各種情報の視認性が向上し ています。

1. 読みやすい文字サイズ、見やすいシンボルとゲージを採用。
2. マルチディスプレイの表示は、右側のステアリングスイッチで簡単に操作 が可能。
3. 高級感のあるシルバーリングを採用。
4. サブディスプレイ
5. クルーズコントロール状況表示
6. ギア段状況表
7. 補助ブレーキ状況表示


使いやすさを追求したダッシュボード

ブラックとシルバーを基調に、直線と曲線を巧みに組み合わせた機能 的なダッシュボードは、ドライバーの操作性、視認性を追求し、スイッ チや機器類、マルチディスプレイ、計器類などを最適に配置していま す。さらにスイッチ類には、瞬時に状況を把握できるように、使用中の 点灯や夜間点灯の機能を採用しています。


確実で優れた制動力を発揮するディスクブレーキ

ブレーキペダルの動きに素早く滑らかに応答し、積載時の長い下り坂でも確か な制動性能を発揮するディスクブレーキを全車に採用しました。さらに、ブレー キブレンディングやEBS(電子制御ブレーキシステム)など、複数の先進ブレー キシステムを組み合わせることで、積み荷に優しく、ドライバーの疲労も軽減す る快適な制動感覚を実現しています。


  • ストレート式のシフトパターンを採用したシフトレバーや、ステアリングに配置されたスイッ チ類は、新型Quonの運転のしやすさにつながる大きな要素と感じました。今回の試乗では“ブレーキブレンディング”というのですか、フットブレーキの動きに補助ブレーキを絶妙にブレンドさせることで、安定的かつ確実な理想のブレーキングも体感できました。この絶妙な効き具合を、ウチの乗務員にも体験してもらいたいですね。

       株式会社チャーターズカンパニー専務取締役 密山信二 様

「人を想う」技術革新により、トラックに求められる
5つの要素を一歩先まで高めた次世代のトラック。

Quonの特徴をさらに見つけてください