ビジネスと社会に貢献する
先進の安全機能

安全な走りを支える総輪ディスクブレーキの標準装備*をはじめ、ABS+EBDなど高度なブレーキシステムを採用。輸送ビジネスの基本となる安全性の追求と、積載時の安定した走りを実現することで、日々の稼働に安心感をプラスします。

総輪ディスクブレーキ

(2WD車、4WD標準キャブ車、ハイブリッド車に標準装備)

放熱性に優れフェード現象などが起こりにくいディスクブレーキを全輪に装備しました。

※4WDワイドキャブ車は総輪ドラムブレーキとなります。


ブレーキオーバーライドシステム(ブレーキ優先制御/全車に標準装備)

ABS+EBD(全車に標準装備)

イモビライザー(全車に標準装備)

EHS イージーヒルスタート(マニュアルトランスミッション  車ISS無にオプション)

登坂路で車両を停止させた後、ブレーキペダルから足を離しても制動力を保持するEHSイージーヒルスタートをオプション設定しました。
※パーキングサポートシステムは装備されません。


エアバッグシステム&シートベルト

SRSエアバッグシステムと、EA機構装備のプリテンショナー付3点式ELRシートベルトを標準装備しました。
※助手席はオプション(EA&プリテンショナー付3点式ELRシートベルトと助手席側サンバイザーもセット)

SRSエアバッグシステム(SRS:Supplemental Restraint System 補助的乗員拘束装置)
シートベルトを補助する乗員保護装置SRSエアバッグシステムは、横方向からの衝撃には作動しません。前方向からの、設定以上の衝撃を感知したときのみ作動します。SRSエアバッグシステムは、あくまでシートベルトを着用することを前提としたシステムですので、必ずシートベルトをご着用ください。詳しくは必ず取扱い説明書をお読みください。プリテンショナー付3点式ELRシートベルト 前面衝突時の衝撃が弱い場合は、プリテンショナー機構は作動しません。