ご挨拶

UDトラックスは、皆様と共に持続可能な社会の実現に貢献します


コロナ禍において新しい生活様式を模索する中で、物流が社会機能において不可欠な役割を担っていることを、世界の誰もがかつてないほど実感しています。人々の命と生活を守るために日夜稼働しているドライバーの皆さまへの尊敬と感謝の意を覚えると共に、物流業界をより一層支えることで、私たちも社会に貢献していきたいと強く感じています。
 
今、私たちは前例のない不確実な時代の真っただ中にいると思います。このような時代だからこそ、不変の価値を皆様と共有し、共に社会課題を解決することで、持続可能な社会を創っていきたいと考えています。UDトラックスは、私たちの存在意義を「ベターライフーー人と地球のより良い暮らしのために」と定め、地球環境、顧客満足度、職場、そして経営環境をより良くしていくことに努力して参ります。

皆様もご存じの通り、2020年10月末にボルボ・グループはいすゞ自動車と戦略的提携を結びました。その一環として、UDトラックスの事業がいすゞ自動車に譲渡されます。譲渡後も引き続き、UDトラックス株式会社としてUDトラックスブランドによるビジネスを継続し、提携により生み出される規模や世界最先端の技術を礎に、物流業界の効率化に一層貢献していく所存です。

2021年は新型コロナウイルス感染拡大が終息することを願いつつ、ステークホルダーの皆さまと共に一歩先を目指してまいります。皆様の健康と安全を心からお祈りすると共に、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。