UD Trucks All New Condor


先進の安全技術を採用し 日々の安全運行をサポート。

プリクラッシュブレーキや車線逸脱警報、ミリ波車間ウォーニングなどの先進の安全システムを組み合わせ、安全性能を向上するとともに、ドライバーの疲労軽減や日々の安全運行に貢献します。

All-new-Condor-Safety-new

アクティブセーフティ - 危険を予測し、ドライバーをサポート

  • プリクラッシュブレーキ
  • 車線逸脱警報
  • ミリ波車間ウォーニング
  • 横滑り防止装置
  • ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)
  • EBS(エレクトロニック・ブレーキ・システム)
  • HSA(ヒル・スタート・エイド:坂道発進補助装置)


プリクラッシュブレーキ作動図
1. カメラによる検知  2. ミリ波レーダーによる検知  3. ミリ波レーダーとカメラによる二重検知


プリクラッシュブレーキ[衝突回避支援/衝突被害軽減]

走行中、ミリ波レーダーとカメラが常に車両前方を検知・分析。先行車との車間距離に応じて、警報やブレーキ制御を自動で行ないます。低速で走行する先行車に対し、追突の恐れが高まると、警報に加え、早いタイミングでフル制動し、衝突回避をサポートします。追突が避けられない場合は、自動でブレーキを作動させ衝突速度を低減し、被害の軽減を図ります。

*GVW8トン(210PS、240PS)/11トン車に標準、GVW7.5トン/GVW8トン(190PS)/14.5トン車にオプション。


All-new-condor-LDWS

車線逸脱警報[LDWS](オプション)

走行車線の左右白線をカメラで検知し、車線を逸脱しそうになると左右それぞれのスピーカーからの警報音とマルチディスプレイの警告表示でドライバーに注意を促します。
*車速60km/h以上で作動します。4WD車には設定がありません。


走行車線をカメラが監視。車速60km/h以上で車両が車線から逸脱するとマルチディスプレイの警告表示と警報音でドライバーにステアリングの修正を喚起。

1. 画面表示  2. 運転席写真  3. 連続音(ダダダ・・・)


ミリ波車間ウォーニング

先行車との車間距離を検知し、車両が安全の範囲を超えて接近した場合、警報音とマルチディスプレイの警告表示でドライバーに注意を喚起し、危険回避を促します。

*単独でのオプション設定はありません。プリクラッシュブレーキ選択時に標準装備となります。


先進視覚サポート技術[VAT]
高精度のミリ波レーダーや各種センサーを駆使し、ドライバーの視覚をサポートするテクノロジー。
-----------------------------------------
カーゴ系全車に展開、標準装備車も設定
○ プリクラッシュブレーキ 
○ 車線逸脱警報 
○ ミリ波車間ウォーニング

-----------------------------------------
  * 先進視覚サポート技術「VAT」(プリクラッシュブレーキ、ミリ波車間ウォーニング、車線逸脱警報[LDWS]) は、ドライバーの安全運転を支援するシステムであり、車両の限界を超えた走行を可能にするものではありません。本装置を過信せずに、つねに安全運転を心がけてください。


ALL-NEW-CONDOR-ESC

横滑り防止装置[ESC]

ドライバーの操作状況や車両の挙動をセンサーで検知。横滑りや横転につながる不安定な車両姿勢と判断される場合に警報を発します。同時にエンジンやブレーキの自動制御を行ない事故抑制に貢献します。

*「ESC」は、ドライバーの安全運転を支援するシステムであり、車両の限界を超えた走行を可能にするものではありません。本装置を過信せずに、つねに安全運転を心がけてください。

A:装着車  B:非装着車
1. アンダーステアの場合  2. オーバーステアの場合  3. 横転の場合
  

パッシブセーフティ - 被害を最小限に抑える

  • 運転席SRSエアバッグ&プリテンショナー付シートベルト
  • 高剛性キャブ&ウエストレインフォース
  • FUPD & RUPD
  • 衝撃吸収ステアリングシャフト&ホイール


ベーシックセーフティ - 日々の安全運行を支援

  • 直接視界(ワイドウィンドウ)
  • ディスチャージヘッドランプ&フォグランプ
  • コーナリングランプ&サイドターンランプ
  • 両サイド視界(大型サイドミラー)
  • 可変間欠ワイパー
  • イモビライザー