Quon CW ダンプ

脱出性能

悪路走行にも適した「ESCOT-Ⅵ」

日常的に悪路や不整地でダンプトラックを運行するお客様の声を反映し、電子制御式オートマッチクトランスミッション「ESCOT-Ⅵ」は雪道・泥濘地での脱出性能も向上しました。車両がスタックしても、ECO OFFボタンを押し、アクセルペダルのオン・オフ操作のみで車体を前後に揺らすことが可能です。「ESCOT-Ⅵ」は、新人ドライバーでも、マニュアルトランスミッションを駆使する熟練ドライバーと同様にこのような状況に対処することを可能にします。

Quon CWについて、さらに詳しく

新型Quonに険しすぎる道はない

島根県出雲。その山間部に事業所を構える荒木資材運輸は、人々の生活を支えるインフラの要、道路建設のための土砂や砂利、木材など資材運搬を担っている。採掘された土砂の険しい急坂を、同社のプロドライバーは力づよく、正確なとりまわしで、効率よく仕事をこなしていく。2017年秋、このプロフェッショナルのチームにESCOT-Ⅵを搭載した新型Quonが新しく加わった。