UD Trucks

2017.08.21

新型中型トラック「コンドル(Condor)」ラインオフ式を開催

UDトラックスの新型中型トラック「コンドル(Condor)」が、OEM調達先であるいすゞ自動車株式会社(以下いすゞ自動車)から供給開始されました。8月2日、初号車の生産を記念し、いすゞ自動車の藤沢工場で両社の幹部らが参加して式典が執り行われました。

式典にあたり、UDトラックス代表取締役社長村上吉弘は、「新型コンドルの投入で、UDトラックスの平成28年排出ガス規制に適合したラインナップが揃いました。基本合意を結んでから今日まで約1年半、UDトラックスといすゞ自動車様双方の現場力・チームワークを結集し、この日を迎えることができたことを大変うれしく思います。新型コンドルを両社にとって、相乗効果を生み出すものにしていきたいと考えています」と、語っています。

New_condor_lineoff

UDトラックスは、日本市場に向けて新型「コンドル」を継続的に供給することにより、これまで「コンドル」をご愛顧いただいているお客様とのビジネスを継続させることができるだけでなく、大中型併有されているお客様をご支援する事が可能になります。また、従来モデルに比べ豊富なバリエーションを持つ新型「コンドル」は、より幅広いお客様のニーズにお応えします。



当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報 
Info.udtrucks.japan@udtrucks.co.jp (※お問い合わせ先のメールアドレスが変わりました)


【UDトラックスについて】
UDトラックスは包括的な輸送ソリューションを提供する日本の商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは、2007年以降ボルボ・グループの一員となりました。日本(埼玉県上尾市)に本拠を置き、創業より、「時代が求めるトラック・サービスを提供する」事をビジョンとしています。国内のみならず世界60カ国以上で、UDのDNAであるUltimate Dependability (究極の信頼)を受け継いだ大・中・小型トラックとサービスを提供し、お客様にとって卓越したビジネスパートナーとして選ばれるブランド・企業になることを私たちの使命としています。