ご挨拶

UDトラックスは、「お客様からビジネスパートナーとして選ばれるブランド・企業になる」
という目標を推進し、お客様により一層満足していただける、一歩先の商品・サービスの提供に
取り組んでいます。

昨年は、フラッグシップ新大型トラック「クオン」、新中型トラック「コンドル」、
新中型トラック「クローナー」、新小型トラック「クーザー」を発表しました。 
ついに、日本ならびに新興国市場において、新しいフルラインナップを揃えました。

UDトラックスは、今年、進化した私たちの商品・サービスをお客さまに評価いただき、人や社会を想う輸送ソリューションプロバイダーとしての礎を築く年にしたい、と考えております。 

又、私たちは世界有数の商用車企業ボルボ・グループの一員として、グローバルのノウハウを享受する一方で、日本に根差す商用車メーカーとして、これまで以上に従業員の結束力を固めつつあります。 現在、「One UD(=ひとつのUD)」というコンセプトのもと、開発、生産、販売、カスタマーサービス、サポート部門の一体化を進め、部門横断的な活動を通じて、課題の迅速な解決・実行に努めています。 モダンでスリムな企業体制を目指して変革を続け、魅力的な商品とサービスでお客様から選ばれると同時に、収益性の高い企業になることを目指します。

今後ともどうぞUDトラックスにご期待ください。

Murakami-san2017

Murakami-san_sign

UDトラックス株式会社
代表取締役社長
村上 吉弘