UD Trucks

大型トラックのトランスミッションのサービスキャンペーンについて

平成 18年2月28日 | 印刷

(開始日:平成18年2月28日)

平成18年2月24日、日産ディーゼル工業株式会社は、下記のサービスキャンペーンを国土交通省に通知しました。 対象車両をご愛用のお客様には、大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、ご愛用車の措置につきましては、販売会社よりご連絡・ご相談をさせていただきますので、点検・修理(無料)をお受けいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 対象車両をご愛用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。 

1.不具合の状況

  • ①変速機の構成部品である出力軸において遊星ギヤのピニオンシャフトの組付指示が徹底されていなかったため、誤組付けにより油穴が塞がっているものがあります。そのため、当該シャフト部の潤滑が十分でないおそれがあります。
  • ②変速機の構成部品であるクラッチハウジングを誤った鋳造型で製造したため、フロントベアリングリテーナ取付け面形状に不良なものがあります。そのため、クラッチハウジングとフロントベアリングリテーナ合わせ面のシール剤塗布が不均一になり、早期に油滲みが発生するおそれがあります。

2.改善の内容

  • ①全車両、変速機の製造号機を確認後、変速機一式を良品に交換します。
  • ②全車両、変速機の製造号機を確認後、クラッチハウジング正規形状品が装着された変速機一式と交換します。 また、油滲みが発生しているものは、クラッチ一式を新品と交換します。

3.対象車両

  • 日産ディーゼル工業株式会社が製造している大型トラックが対象です。
  • 型式、車台番号の範囲、製作期間、対象台数は次の通りです。
型式 サービスキャンペーン対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
対象台数 備考
ADG-GW4XLG GW4XLG-00007~GW4XLG-00207
平成17年 7月14日~平成17年12月17日
161 ①161台
②50台
製作期間の全体の範囲
平成17年7月14日~平成17年12月17日
合計161台

<ご注意>

  • 対象車両の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両もありますので詳しくは最寄りの日産ディーゼル販売会社にお問い合わせください。
  • 対象車両の製作期間はご購入の時期とは異なります。