UD Trucks

2014.12.10

アフターマーケット技能コンテスト「UDトラックス現場チャレンジ2014」、南アチームが優勝

UDトラックスは、アジア・アフリカ地域を対象としたアフターマーケット技能コンテスト「UDトラックス現場チャレンジ2014」の最終決戦を11月18日に開催し、上位3チームを決定した。南アフリカチームが優勝し、日本勢は2位と3位を独占した。

日本で開催した「現場チャレンジ」最終決戦には、2014年6月から2回実施したオンラインによる学科競技の予選を通過した日本、マレーシア、南アフリカ、インドネシア、パキスタンの合計9チーム36名が参加。参加者は数ケ月間チームで取り組んできた成果を発揮したとともに、他のマーケットからの参加者との交流機会を得た。優勝は南アフリカチーム、2位は横浜カスタマーセンター、3位は北海道・千歳工場と続いた。

「現場チャレンジ」は、アフターサービスの重要性を従業員が再確認すると同時に、UDトラックスがグローバルで品質向上に取り組む姿勢を内外に示していくことを目的に実施された。 参加国を初めてアジア・南アフリカ地域に拡大した同コンテストには予選も含めて186のチームが参加した。

UDトラックスでは専門性の高い整備士の育成や能力開発への投資により、整備士不足の課題に取り組んでいる。また24時間年中無休のアフターサービス体制の整備、遠隔故障診断や省燃費運転支援システムなどのテレマティクスの積極活用をお客様に訴求することで、お客様の稼働率向上を支援していく。

IMG_7025 

競技中のようす

gemba-challenge-ceremony 

表彰式

PDFのダウンロードはこちら


UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。また日本はボルボ・グループのアジア太平洋地域の本拠地となっています。2012年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台超でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。