UD Trucks

2014.06.19

「UDエクスペリエンス」、累計8,000人が参加

UDトラックスが、社内外へのブランド理解を深めようと2012年から実施している「UDエクスペリエンス」プログラムへの参加者が、5月末で累計8,000人に達した。


UDトラックスは埼玉県上尾市の本社敷地内で、社内外へのブランド理解の深化を目的に「UDエクスペリエンス」プログラムを開催している。2012年から開始、2014年5月末までにお客さまや報道関係者、従業員など国内外から累計約8,000人が参加した。

UDトラックスの歴史やブランドなどのプレゼンテーションに加え、ガイド付き工場見学、タッチ・アンド・ライド体験で試乗機会も提供している。

UDトラックスブランド・ストラテジー&マーケティング責任者の石田智久は「来場者はプログラムを通じてモノづくりに触れるだけでなく、実際にトラックに試乗することもできる。当社のブランド理念を深く理解していただきたい」と話す。

UDトラックスでは今年末までにさらに 2,500 人以上の来場者を見込んでいる。現在、地域住民など一般の方の一部受け入れも検討している。

 

UD-Experience-2

UDエクスペリエンスのようす

PDFのダウンロードはこちら


UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。また日本はボルボ・グループのアジア太平洋地域の本拠地となっています。2012年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台超でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。