UD Trucks

2017.02.17

マーティン・ルンドステッド ボルボ・グループ社長兼CEOが来日

ルンドステッド社長は、このたび2017年2月6~7日の日程にて日本で開催された、UDリーダーシップサミットにあわせて来日しました。UDリーダーシップサミットには、世界中でUDトラックスのビジネスに従事する約200名のトップリーダー達が集まりました。

MLvisit


本サミットでは、①新しい組織(日本をUDトラックスブランドの本拠とし、必要な判断を独自に行える裁量権と、実行に移すことが可能な体制を持つ組織)②競争力のある商品ラインナップ③ボルボ・グループとの協業、というUDトラックスが持つ3つの強みを再確認した上で、UDトラックスの日本及び海外における今後のビジネス拡大に向けて、積極的な議論が行われました。


社長就任以来、今回で3回目の来日となるルンドステッド社長は、「“3つの強み”に加え、UDトラックスには、長年培ってきた歴史と独自性があります。これらをお客様のために最大限活用することがとても重要です。UDブランドの本拠地は、ここ日本(上尾)なのです。」と語っています。


当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報 
Info.VolvoGroupJapan_contactus@volvo.com


UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。2015年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。