UD Trucks

2016.04.28

「エクスチェンジ・ノレッジ・シェアリング・セミナー」開催~高品質・低価格なUDエクスチェンジパーツで、お客様の整備費用を削減し稼働率を向上~

UDトラックスはUDエクスチェンジパーツ事業にフォーカスをあて、従業員の知識を深めるイベント「エクスチェンジ・ノレッジ・シェアリング・セミナー」を開催しました。本イベントは昨年、ボルボ・グループ本社があるスウェーデンのヨーテボリで最初に開催され、今回はグループとして二回目となります。4月20日~22日の開催期間に、販売・開発・製造部門から総勢400名強の従業員が参加しました。

UDエクスチェンジパーツとは、お客様から回収した使用済みの部品を、新品と同様の厳しい品質管理のもと再生(リビルト)し、同じく新品と同じ性能試験をクリアしたUDトラックスの純正部品です。エンジン・トランスミッション・デファレンシャルギア・ユニットインジェクター・UDPC(UDパティクレートクリーニング)など、多くの品目をラインアップしています。

UDエクスチェンジパーツは高品質・低価格であるだけでなく、廃棄物を減らすことで環境にもやさしく、またUD車にフィットするので交換作業時間の短縮も期待できる商品です。お客様が車両を保有される期間が長くなる傾向にある最近の日本市場では、UDエクスチェンジパーツをご使用いただく事で、整備関連の費用を削減しながら稼働率を向上することが可能になります。

「エクスチェンジ・ノレッジ・シェアリング・セミナー」に参加した従業員たちは、プレゼンテーションと再生工場の見学を通じ、お客様への充実したサポートへUDエクスチェンジパーツ事業が一つのキーとなる役割であることをあらためて確認しました。

「UDトラックスの従業員が、より一層お客様の視点で仕事をしていくなか、このセミナーを通じUDエクスチェンジパーツに対する可能性を見出すことができたと信じています。UDエクスチェンジパーツはお客様の稼働率向上に大きく貢献することができます。」(UDトラックス株式会社コマーシャルアフターマーケット ダイレクター 小宮直樹)。

UDエクスチェンジパーツの詳細につきましては、最寄のUDトラックス販売会社までお問い合わせください。

   
exchange-knowledge-seminar

【左】プレゼンテーションの様子
【右】再生(リビルト)済みのエンジン



当ニュースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報 
Info.VolvoGroupJapan_contactus@volvo.com

※UDエクスチェンジパーツの詳細につきましては、最寄のUDトラックス販売会社までお問い合わせください

UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。2015年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。