UD Trucks

新小型トラック「カゼット」を発売

2014.09.11 | 印刷 ダウンロード

UDトラックス株式会社(本社:埼玉県上尾市、代表取締役社長:坂上優介)は9月11日、新小型トラック「カゼット」を発売。ハイブリッド車、4WD車を含め、幅広いラインナップを実現。優れた環境・燃費性能と操作性を提供することで、ユーザーの小型車へのニーズにきめ細かく対応していく。

UDトラックスは三菱ふそうトラック・バス株式会社からのOEM(相手先ブランドによる生産)調達による新小型トラック(積載量2~4トンクラス)を発売。これまで小型・中型車はともに「コンドル」の車名で販売してきたが、今回から小型車の車名を「カゼット」とする。

「『カゼット』は、街に元気を届ける、爽やかな風のように働く小型トラックをイメージしてつけた。小型カゼット、中・普型コンドル、そして5月にリニューアルした大型クオンで、日本市場のお客様のニーズにきめ細かく対応していきたい」(UDトラックス国内販売事業 最高責任者:村上吉弘)

ディーゼルエンジンをクリーンかつ高効率に使用するための環境技術「尿素SCRシステム」を全車に搭載することで、全モデルが低排出ガス車(平成22年排出ガス規制に対しNOxおよびPMを10%低減)認定および平成27年度重量燃費基準達成するなど、トップクラスの環境・燃費性能を実現。また、「デュアルクラッチ式AMTを採用することで適切なギヤ段の自動選択と高い伝達効率により省燃費に貢献。さらに、スムーズな変速と変速時間の大幅な短縮により、力強い走りと高いドライバビリティも両立した。

エンジン排気量は3リットル。ハイブリッドの重量車モード燃費値は1リットル当たり12.8キロメートル(総重量5トン未満、積載量2トンクラス)と、同クラスのディーゼル車に比べて2.2キロメートルの省燃費を実現。CO2年間排出量においてもディーゼル車に比べて約2トン少ない。


カゼット諸元表

 車軸配列                                                  4X2、4X4
 積載量  2~4.9トン
 車両総重量   4.5~7.9トン
 エンジン  4P10型
 トランスミッション

 6速デュアルクラッチ式AMT
 マニュアルトランスミッション(5速マニュアル)   
 重量車モード燃費値 / ISS無し (㎞ / L)  7.60-10.60
 重量車モード燃費値 / ISS付き (㎞ / L)   7.80-11.00
 最大出力 KW(PS)  96 (130),110 (150),129 (175)
 最大トルク N / m(kg / m) / rpm   300 (30.6) / 1,300-3,050, 370 (37.7 )/
 1350-2840, 430 (43.8) / 1,600-2,860   

kazet

Kazet カーゴ


当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報
Info.VolvoGroupJapan_contactus@volvo.com


UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。また日本はボルボ・グループのアジア太平洋地域の本拠地となっています。2012年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台超でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。