UD Trucks

中国で新興国向け新大型トラック「クエスター(中国名:「酷腾=KuTeng」)を投入

2013.12.12 | 印刷


 UDトラックスは、新興国向け新大型トラック「クエスター」を中国に投入する。 2013年12月10日、親会社であるボルボ・グル―プと東風汽車集団股份有限公司の合弁会社・東沃汽車有限公司(=DONGVO TRUCK Co. Ltd, 中国・杭州)が杭州で発表した。中国市場向けに現地製造・販売する。同モデルの中国名は「酷腾=KuTeng」。


 UDトラックスは新興国向け新大型トラック「クエスター」を今年8月、タイ・バンコクで発表した。今回、同モデルを中国市場にも投入する。中国名は「酷腾=KuTeng」で、同市場で拡大している国産上級モデルなどのセグメントをターゲットにする。 ボルボ・グループと東風汽車集団股份有限公司の合弁会社・東沃汽車有限公司が製造・販売する。長距離輸送、市内配送、危険物運搬、建設現場、公益事業など様々な用途に対応するため、4x2、6x2、6x4、8x4のリジッドおよびトラクターと、幅広い車種を取り揃えた。

 「酷腾=KuTengは、東南アジア(タイ、インドネシア、マレーシア)ですでに投入している「クエスター」と同じ大型プラットフォームを使用して開発された。同モデルは中国市場のニーズを満たすため、東沃汽車有限公司が同国内で調達、製造、販売する。杭州にある東沃汽車有限公司の工場の年産能力は5000台(2014年)。2014年第2四半期の納入を目指す。

 「クエスターの投入で現地調達を含めたUDトラックスの一括生産体制をタイと中国で確立した。UDトラックスの歴史に新しい1ページを刻む」(UDトラックス会長・ヨアキム・ローゼンバーグ)。

 東沃汽車有限公司は、UDトラックス株式会社と東風汽車集団股份有限公司が1996年に設立した合弁会社・東風日産ディーゼル汽車有限公司が前身。同合弁会社は当時、商用車製造としては中国政府が初めて認可した合弁会社で、大型商用車の合弁会社としての先鞭をつけた。現在、ボルボ・グループは傘下のUDトラックス株式会社を通じて50%の株式を保有する。2013年11月、東風日産ディーゼル汽車有限公司は社名を東沃汽車有限公司に変更した。

Press_release20131212

当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報
Info.VolvoGroupJapan_contactus@volvo.com

UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。また日本はボルボ・グループのアジア太平洋地域の本拠地となっています。2012年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台超でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。