UD Trucks

UDトラックス、上尾シティマラソンに参加

2013.11.17 | 印刷

 UDトラックスは、第26回2013上尾シティマラソン(11月17日、上尾運動公園陸上競技場スタート)に参加いたします。地域とともに成長する企業として、協賛に加えて、完走した子供たちへUD特製グッズを贈呈いたします。また、当社のブランドプロミスである「Going the Extra Mile その一歩先へ」を自ら体現するために、UDトラックスの社員60名がランナーとして上尾の街を駆け抜けます。

 UDトラックスは1935年に創業。その後1962年5月に上尾工場を操業開始して以来、上尾の地を本拠として成長して参りました。2007年にボルボ・グループの一員となってからは、同グループのアジア太平洋地域の本拠地として、スウェーデンのヨーテボリ(ボルボ・グループの本社)、フランスのリヨン(ルノー・トラックの本拠地)などと共に、「Ageo」として世界中の当社従業員の間で親しまれています。

 輸送事業のソリューションプロバイダーとして、当社の車両をお使いいただくお客様、そして上尾本社や工場、近隣の施設を支えてくださる皆さまとともに、これからも良き市民として、常に「Going the Extra Mile その一歩先へ」を目指して走り続けます。

Press_release20131117-1

Press_release20131117-5
Press_release20131117-6
勢いよくスタートする当社従業員を含むランナーたち 懸命に走る当社従業員ランナーと応援団

Press_release20131117-2
完走した子供たちに贈呈するネックウォーマー


※上尾シティマラソンについての詳細:
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/37089

当リリースに関するお問い合わせ先
UDトラックス広報
Info.VolvoGroupJapan_contactus@volvo.com

※UDトラックスに関する詳細はhttp://www.udtrucks.com をご覧ください
UDトラックスはお客様の車両の燃費・稼働率向上のための輸送ソリューションを提供する商用車ブランドです。1935年に設立されたUDトラックスは2007年以降、商用車、バス、建設機械、船舶用エンジンなどを製造・販売するボルボ・グループの商用車部門のグローバルブランドの1つとして、日本に本拠を置き、国内のみならず世界64カ国に販売ネットワークを展開しています。また日本はボルボ・グループのアジア太平洋地域の本拠地となっています。2012年の販売台数は国内・海外合わせて約2万台超でした。UDトラックスは当社の商品にUDの由来であるUltimate Dependability (究極の信頼)という付加価値を与え、お客様にとって最も重要な機能において卓越することを私たちの使命としています。