UD Trucks

日本ボルボ㈱との合併に関するお知らせ

2009.11.16 | 印刷

2009年11月16日

日産ディーゼル工業(株)(社長 竹内 覚)は、ボルボグループとの更なるシナジー追求のため、トラックなどボルボ社製品の輸入販売を行っている日本ボルボ株式会社(本社:埼玉県上尾市 代表取締役:クラエス スベドベルグ)を2010年1月1日付けで吸収合併することに決定しました。 合併後も、日本ボルボ㈱が取り扱っているボルボ・トラックなどの製品の販売とよりきめ細かい サービスの提供を実現致します。

1. 合併の目的
日産ディーゼルグループを中核とした日本でのボルボグループの効率的な組織運営を実現し、意思決定のスピードアップ及び効率的経営を図る。

2. 合併の要旨

(1) 合併期日
  2010年1月1日
(2) 合併方式    合併方式 当社を存続会社とする吸収合併方式で日本ボルボ㈱は解散する。
(3) 合併比率
   本合併は、当社の100%出資の子会社との合併であるため、合併比率の取り決めはない。
*11月1日付で、日本ボルボ株式会社の全株式を当社が取得し、同社は当社の100%子会社となっております。
*合併後の日産ディーゼル工業㈱の資本金の増減はありません。


3.合併後の状況 
   ・日本ボルボ㈱が行っている全ての業務と従業員を日産ディーゼル工業㈱が引き継ぐ。  


4.合併会社の概要
(1)社名 日本ボルボ株式会社  
(2)主な事業 トラックを含む各種自動車、建設機械、発動機の販売など
(3)設立年月日 1994年6月  
(4)住所 埼玉県上尾市大字壱丁目1番地
(5)代表者 クラエス スベドベルグ  
(6)資本金 8億円  
(7)従業員 68名(2009年9月末)