UD Trucks
090826

小型トラック「コンドル(1トン車系)」に重量車燃費基準達成車を設定して発売

2009.08.26 | 印刷

2009年8月26日

日産ディーゼル工業(株)(社長 竹内 覚)は、小型トラック「コンドル(1トン車系)」シリーズ(積載量1.5トン~2.0トンクラス)に平成27年度重量車燃費基準※1達成車を設定して、本日より全国一斉に発売します。 

今回発売の車両は、本年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税・自動車重量税が減税される※2ほか、本年6月19日より申請受付が開始された「環境対応車普及促進対策費補助金制度」※3の対象車となります。


 ※
平成27年度重量車燃費基準: 重量車燃費基準は、「エネルギーの使用の合理化による法律」の改正(通称:改正省エネ法)により、2006年4月1日から施行された重量車に対する燃費基準です。2015年度(平成27年度)を基準達成の目標年度とし、トラック・バスメーカーは車両総重量ごとに定められた重量車燃費値の基準を達成しなければなりません。
 ※2
「環境対応車普及促進税制」による減税について 
■低排出ガス重量車認定(平成17年排出ガス規制適合かつ排出ガス基準値よりNOx又はPM10%以上低減達成車)かつ平成27年度重量車燃費基準達成車
自動車重量税: 2012年4月30日までの新規登録車に対し、50%軽減 
自動車取得税: 2012年3月31日までの新規登録車に対し、50%軽減
 ※3
「環境対応車普及促進対策費補助金制度」について 
■初度登録から13年以上経過した古い自動車を廃車(解体)して新車へ買い換える場合や、より環境負荷が少なくエネルギー効率に優れる新車を購入する際に、補助金を交付する制度。 
<小型トラック(車両総重量3.5トンクラス)の場合> 
車齢13年超の車を廃車して新車へ買い換える場合 補助金40万円 
環境性能に優れた新車を購入する場合 補助金20万円 
※平成17年排出ガス規制適合かつ排出ガス基準値よりNOx又はPM10%以上低減達成車、かつ、平成27年度重量車燃費基準達成車の購入が条件

1.販売価格の一例

東京地区メーカー希望小売価格 (☆印:写真添付車両)
                                       単位:円
 車型 エンジン 
最高出力 
仕様   価格 
(消費税抜)
 価格 
(消費税5%込)
 ☆PKG-NTZ3F24
 ZD30DDTi
(100kw/136PS)
 シングルキャブ、ロングボディー、平
ボディー搭載車、最大積載量2トン、
フルスーパーロー、6速MT
 3,520,000  3,696,000

2.国内販売目標台数

小型トラック「コンドル(1トン車系)」シリーズ・・・ 200台/年

以上