UD Trucks
070116

大型トラクタ「Quon」重量車燃費基準達成車の排出ガスを低減、 および車種バリエーションを拡大して発売

2007.01.16 | 印刷

2007年1月16日

日産ディーゼル工業(株)(社長 仲村 巖)は、大型トラクタ「Quon」GKシリーズの重量車燃費基準達成車のバリエーションを拡大して1月16日(火)から発売した。 

今回発売した車両は、平成17年(新長期)排出ガス規制値からPMを10%削減しており、重量車燃費基準達成に加え、低排出ガス重量車として、自動車取得税率が2%減免される。 

また、新たにGKシリーズの一部車種に、車両旋回時の横滑りや過大なロールによって引き起こされる車両の不安定現象を抑制する電子式車両姿勢制御システム「NDSC(Nissan Diesel Stability Control)」をオプション設定した。 


1.重量車燃費基準達成車および低排出ガス重量車について
車種バリエーション
GE13TCエンジン・12段トランスミッション搭載車 ※従来は平成17年(新長期)排出ガス規制適合、重量車燃費基準達成
GE13TBエンジン・12段トランスミッション搭載車 ※従来は平成17年(新長期)排出ガス規制適合
GE13TBエンジン・7段トランスミッション搭載車 ※従来は平成17年(新長期)排出ガス規制適合
重量車燃費基準達成車の燃費値
車両総重量 「Quon」重量車モード燃費値 燃費基準値
20トン以下 (トラクタ) 3.10km/l 3.09km/l
2.NDSC(Nissan Diesel Stability Control)について
NDSCの概要
車両に取り付けられた各種センサー情報をもとに「ジャックナイフ現象」※1、「ドリフトアウト現象」※2、「横転現象」など、車両が不安定な状態にあるとNDSCコントロールユニットが判断した場合、警報ブザーによりドライバーに警告するとともに、状況に応じてエンジン出力、およびトラクタ、トレーラのブレーキを制御し、車両の安定化を図る。
※1 :スピード超過状態でのカーブ進入時などで、急ブレーキや急ハンドルにより、トレーラがトラクタを突き上げ、連結部を中心にトラクタとトレーラが「く」の字に折れ曲がる現象。
※2 :スピード超過等で運転手が狙ったラインを走行できず、カーブの外側に膨らんでしまう現象。
NDSCの設定について
大型トラクタ「Quon」GKシリーズのホイールベース3,180mm車にオプション設定した。
「NDSC」はトラクタとトレーラの協調制御により車両状態を安定化させる為、トレーラのABS装着が必須となる。
3.発売価格
大型トラクタ「Quon」車両価格 (東京地区メーカー希望小売価格)
車 型 エンジン
最高出力
仕 様 消費税抜
価格(円)
消費税込
価格(円)
★PKG-GK4XAB GE13TC
302kW(410PS)
汎用 、後軸エアサス 、第5輪荷重9.5t 、
12段ESCOT-ATⅣ 、マニュアルエアコン付
14,766,000 15,504,300
PKG-GK4XAB GE13TB 
279kW(380PS)
ローリー専用 、後軸エアサス、第5輪荷重10t 、7段マニュアルトランスミッション 、
マニュアルエアコン付
13,785,000 14,474,250
(★印:写真添付車両)
NDSCオプション価格
消費税抜価格(円) 消費税込価格(円)
250,000 262,500
以 上