UD Trucks

中国 東風汽車有限公司とキャブ共同開発契約を締結

2003.11.25 | 印刷

2003年11月25日

この度、日産ディーゼル工業(株)(社長 仲村 巖)は、中華人民共和国の自動車メーカーである東風汽車有限公司(湖北省武漢市)(以下、新東風汽車)と、中・重型車用キャブの共同開発契約を締結した。

今回、当社が新東風汽車と共同開発するキャブは、中国トラック市場において中・重型車と呼ばれるクラスの新東風汽車製のトラックに搭載される。

現在中国では、経済発展とともに、物流品質の向上が求められており、空力特性・衝突安全性・居住性などの面で優れたキャブのニーズが高まっており、日デ、新東風汽車双方のリソースを活用し、中国市場に最適のキャブを共同開発するものである。

尚、当共同開発契約は本年6月23日に締結したバス エアサスペンション開発援助契約に次ぐ、新東風汽車との二つ目のプロジェクトになる。

※中・重型車……GVW14~20tクラスの中国における主力トラック。

1.「東風汽車有限公司」との契約の概要
(1)内 容 中・重型車用キャブの共同開発契約(生産支援含む)
(2)目 的 日デ、新東風汽車双方のリソースを活用し、中国市場に最適の中・重型車用キャブを共同開発する。
(3)開発期間 契約より3年以内を目処とする。

2.「東風汽車有限公司」の概要
(1)会社名 東風汽車有限公司
(Dongfeng Motor Co.,Ltd.)
(2)所在地 湖北省武漢市
(3)従業員数 約74,000人
(4)事業内容
・本年7月1日に設立された、日産自動車と中国の自動車メーカー大手 東風汽車公司との合弁会社であり、乗用車・商用車・トラック・バスといったフルラインの自動車メーカー。