UD Trucks
G101-jyosetsu

大型トラック「ビッグサム」の除雪車を改良して発売

2003.05.08 | 印刷

2003年5月8日

日産ディーゼル工業(株)(社長 仲村 巖)は、大型トラック「ビッグサム」の除雪車を改良して、6月24日(火)より全国一斉に発売する。

今回発売する「ビッグサム」の除雪車は、平成13年騒音規制に適合させるとともに、今年9月から大型貨物自動車への装備が義務付けられる速度抑制装置を標準装備するなど、法規制に対応した。

また、キャブ外装は、速度表示灯を廃止したほか、車両トップマークデザインを"お客様をはじめとするステークホルダーとの信頼関係発展に努めていく"という思いを込めて、9年ぶりに一新した。


1.主な特徴
(1)パワフルなエンジンシリーズ

  • CZ系(6×6全輪駆動)には、316kW(430PS)のRH8Fエンジンと294kW(400PS)のRH8エンジンの2機種のエンジンを用意しており、強力なトルクで雪道でも力強い走りを実現する。
  • CF系(4×4全輪駆動)には、235kW(320PS)のRG8エンジンを用意した。

(2)オートマチック車のオプション設定

  • 除雪作業時の変速操作の手間を省き、オペレータの疲労を軽減するオートマチック車をオプション設定している。
  • 除雪時と回送時の変速域を選択できる機能を有しているため、走行状況に応じた最適な能力を発揮する。

(3)キャブ外観の変更

  • トップマークを"お客様をはじめとするステークホルダーとの信頼関係発展に努めていく"という思いを込めて、9年ぶりに一新した。
  • 速度表示灯の装備義務の廃止にともない、速度表示灯を廃止した。

(4)法規制対応

  • 今年9月から大型貨物自動車への装備が義務付けられる速度抑制装置を標準装備した。
  • 平成13年騒音規制に適合させた。

2.発売価格
東京地区メーカー希望小売価格(消費税含まず)

車 型 エンジン最高出力 仕 様 価格(千円)
KL-CF53A RG8
235kW
(320PS)
GVW16トン
4×4全輪駆動
11,674
★ KL-CZ55E RH8
294kW
(400PS)
GVW22トン
6×6全輪駆動
16,320
KL-CZ55E RH8F
316kW
(430PS)
GVW22トン
6×6全輪駆動、A/T前軸許容軸重10トン
23,120

※価格は、キャブ付シャシの価格でプラウ等の架装物を含まない。
(写真は★印車種をベースにした撮影用特別仕様車)

3.国内販売目標台数

大型トラック「ビッグサム」の除雪車 ・ ・ ・合 計 100台/年

以上