UD Trucks
a850

積載量9トンクラスの「コンドル」PK系に エアサス車を新たに設定して発売

2003.01.30 | 印刷

2003年1月30日

日産ディーゼル工業(株)(社長 仲村 巖)は、「コンドル」シリーズのPK系(積載量9トンクラス)にエアサス車を新たに設定して、2月3日(月)より全国一斉に発売する。

今回発売するPK系のエアサス車は、リーフサス車に比べて荷台振動を大幅に軽減し、高品質・高効率輸送を実現できる車両になると共に、高速路・一般路を問わず乗り心地を向上させているため、ドライバーの疲労軽減にも貢献する。

また、車高任意調整機能を標準装備し、荷役時の作業性を大幅に向上させると共に、今年9月から大型貨物自動車への装備が義務付けられる速度抑制装置も標準装備している。

1. 主な特長

(1)新開発したエアサスペンションの採用

  • リーフサス車と比較して、荷台振動を約50%低減し、また大幅に乗り心地を向上させた。
  • クラス最大の後軸重10tを有するため、荷重保持能力が高い。
  • スタビライザ機能を強化したことにより足回りの剛性を高めることができ、リーフサスと同等以上のローリング性能を発揮する。

(2)車高任意調整機能

  • 車高任意調整機能を標準装備し、荷台高さをアップ側に70mm、ダウン側に
    80mmの調整を可能とした。
  • 2mのカールコード付リモコンを備えているため、運転席側の車外から後端を見ながらの調整が可能となり、荷役の作業性を向上させた。
  • 2つのメモリ機能が付いているため、頻繁に利用する集配場のプラットホームの高さをメモリすれば、ワンタッチで記憶した高さに調節できる。

(3)速度抑制装置を標準装備

  • 今年9月から大型貨物自動車への装備が義務付けられる速度抑制装置を標準装備した。

2.発売価格

東京地区メーカー希望小売価格(消費税含まず)

車 型 エンジン型式
最高出力
仕 様 価格(千円)
★KL-PK25A(改) FE6TB
199kW
(270PS)
標準幅 タイプG※ 最大積載量9トンクラスキャブ付シャシ 6,830
KL-PK25A(改) FE6TB
199kW
(270PS)
ワイド幅 タイプG 最大積載量9トンクラス キャブ付シャシ 6,920

(★印は写真)
※タイプG:ディスチャージヘッドランプ、エアダムバンパー、ヒーター付きミラー、左電動格納ミラーアーム、ABS、EHSを標準装備

3.国内販売目標台数

  • 「コンドル」シリーズ PK系のエアサス車・・・ 100台/年

以上