UD Trucks
0605A793

大型トラック「ビッグサム」シリーズのCNG車を発売 ~積載量10トンクラス以上の大型トラックでは国内初~

2002.06.05 | 印刷

2002年6月5日

日産ディーゼル工業(株)(社長 仲澤洋文)は、大型トラック「ビッグサム」シリーズのCNG車を6月6日(木)より全国一斉に発売する。積載量10トンクラス以上の大型トラックとしては国内初のCNG車となる。

今回発売する「ビッグサム」のCNG車は、PMを排出せずNOxの排出量も大幅に低減するなど、クリーンな排出ガスが特長である。また、大型トラックを国内で初めてCNG車とすることで、国内最大級のクリーンなトラックによる低公害で効率的な大量輸送を可能とした。その他、ディーゼルエンジンと同等のトルクを発揮し高い実用性を確保すると共に、豊富な車種バリエーションを揃え幅広い用途に対応が可能である。
当社は、従来よりお客様のご要望に基づき試験的に10トンクラスの大型CNGトラックを販売しているが、今回の正式発売により全国のお客様に広くアピールし、積極的に拡販していく。

今回の発売により日産ディーゼルのCNGトラックの商品ラインナップは、積載量2トンクラスの小型トラックから15トンクラスの大型トラックまでをカバーすることとなった。今後、この豊富なバリエーションにより、幅広いお客様のご要望に積極的に対応していく。


1. 主な特長

(1)クリーンな排出ガス、静粛性

  • クリーンなCNG(圧縮天然ガス)を燃料とするため、PM(粒子状物質)、SOx(硫黄酸化物)を排出せず、NOx(窒素酸化物)の排出量もディーゼル車に比べて60%以上少ない。
  • 火花点火方式のため、音のエネルギーはディーゼル車の半分以下と優れた静粛性を有し、深夜や早朝の市街地の走行にも適している。

(2)高い実用性

  • 大型トラックを国内で初めてCNG車とすることで、積載量は10~15トンクラスを確保した。これにより、国内最大級のクリーンなトラックによる低公害で効率的な大量輸送を可能とした。
  • 搭載したPU6型エンジンの最高出力は、206kW(280PS)を発揮する。また、最大トルクは294kW(400PS)のディーゼルエンジンと同等の1,373N・m(140kg・m)と高い実用性を誇る。
  • 1充填あたりの航続距離は、標準仕様車(燃料容器を3本搭載)では約200kmを確保した。さらに、オプション設定(5本搭載)により約330kmの走行を可能とした。

(3)豊富な車種バリエーション

  • CD系(6×2 後輪2軸車)の車両総重量20・22・25トンクラスに、合わせて12車型の豊富な車種バリエーションを設定し、アルミバン、ウィングバン、塵芥車、コンテナ車などの多用途に幅広く対応する。

(4)安全性の充実

  • リターダ(電磁式補助ブレーキ)やEHS(坂道発進補助装置)を標準装備とし、安全装備を充実した。

2.発売価格

東京地区メーカー希望小売価格(消費税含まず)

車 型 エンジン型式
最高出力
最大トルク
仕 様 価格(千円)
★ KL-CD48YNH(改) PU6
206kW(280PS)
1,373N・m(140kg・m)
塵芥車用シャシ
車両総重量 22トンクラス
燃料容器3本仕様
20,755
KL-CD48ZWA(改) バン、カーゴ用シャシ
車両総重量 25トンクラス
燃料容器3本仕様
22,405

(写真は、★印車種をベースにした撮影用特別仕様車)


3.国内販売目標台数

  • 大型トラック「ビッグサム」CNG車 ・・・ 30台/年

以上