UD Trucks

バスボディ架装を西日本車体工業(株)に集約

2002.01.16 | 印刷

2002年1月16日

日産ディーゼル工業(株)(取締役社長 仲澤 洋文)は、現在、富士重工業(株)と西日本車体工業(株)(以下 西日本車体工業)の2社に発注しているバスボディ架装を、2002年度から順次西日本車体工業への集約を進め、2003年度から一本化する。
国内バス需要の低迷が続く中で、バスボディ架装の合理化実現が緊急の課題となっている。このため、種々の分野で選択と集中を進めている当社はバス事業においても検討を進めてきたが、バスボディ架装を西日本車体工業に集中発注することにより一層の合理化・効率化を図り、市場での競争力を高めたいと考えている。
当社と西日本車体工業は、1992年に国内初の10.5m級ワンステップバスを、1998年には9m級ノンステップバスを共同開発し市場投入するなど、バリアフリー化や車両のダウンサイジング化対応など、市場ニーズを先取りした新規商品の開発に共同で取り組んできた実績がある。
当社は、今後のバス市場の変化やお客さま要望への対応力を高めていくことが必要と認識しており、西日本車体工業との協力関係を強化していくことにより一層魅力ある商品・サービスの提供に取り組んでいく。

1.西日本車体工業(株)との取引概要
(1)発注車種 大・中型の観光・路線バス
(2)発注予定台数 2003年度 600台

2.西日本車体工業(株)の概要
(1)住所 福岡県北九州市小倉北区西港町11番地
(2)代表者 取締役社長 長 正純
(3)資本金 426.4百万円
(4)主な株主 西日本鉄道(株)59.5%
(5)設立年月日 1946年10月

以上