UD Trucks

ガス単体エンジンの拡販を推進

2000.04.28 | 印刷

2000年4月28日

日産ディーゼル工業(株)(社長 仲澤洋文)は、ガス単体エンジンを全世界に向けて積極的に拡販していく。
世界的に環境問題への関心が高くなってきていることを背景に、当社は、環境に優しいCNGトラック・バスを積極的に販売しているが、それと共にガス単体エンジンも需要が伸びており、このビジネスチャンスを捉え拡販していく。
現在、具体的に計画しているのは、以下の通りである。

◎天然ガス圧送用ガス単体エンジンの販売
株式会社前川製作所を経由して、天然ガス圧送用のガス単体エンジンRA10型(21. 2L)を、全世界の天然ガス発掘事業者に向け販売する。
2000年6月に、カナダのカルガリに於いて開催される「オイル&ガスショー」に同エンジンを出展することを皮切りとして、今後、カナダ、アメリカを中心に、欧州、南米等全世界を対象に販売していく。
計画台数は、2005年で年間1,000台。
なお、株式会社前川製作所とは、天然ガス圧送用ガス単体エンジンに関して、北米地域および欧州地域における独占販売契約を締結している。

以上