UD Trucks

UDトラックスブランド

Ultimate Dependability(究極の信頼)

UDトラックスが創業して80余年。私たちは常に一歩先を目指して走ってきました。

UDトラックスはUDの由来であるUniflow - Scavenging Diesel Engine(ユニフロー・スカベンジング・ディーゼルエンジン)を1955年に発表・発売しました。軽量でコンパクト、かつ高出力であったことから当社の主力商品として多くのお客様からご愛顧いただきました。そして現在、このUDにUltimate Dependability(究極の信頼)という価値を付加し、1つの企業理念として継承しています。

 

現場主義

振り返るとUDトラックスの歩みは、常に挑戦の連続でした。その実例を挙げると、私たちが世界で初めてトラックでの実用化に成功し今では業界標準となった「尿素SCRシステム」や、先駆的に導入した自社工場での「純正カスタムペイント」などがあります。また創業当時から前線である現場にこだわった「現場主義」を志向してきました。企業のトップが商品開発や生産の現場を訪れ、コミュニケーションを図るのもその表れで、単にデータや数値を見つめるだけでは本当に大切なものは見えてきません。挑戦は糧となり、答えは必ず現場にある――私たちUDトラックスはそう考えています。

燃費向上と稼働時間

UDトラックスは、お客様のビジネスを成功に導くソリューションをお届けすることをお約束します。これに向けて、私たちはたゆむことなくお客様の車両稼働時間と燃費向上に注力します。そして私たちはさらなる向上を目指し最善を尽くします。

お客様が必要とする機能において卓越

UDトラックスは商品・サービスとこれにかかわる費用との適切なバランスを1つの価値としてご提供いたします。お客様の真のニーズは何かを追求し、それ以上でもそれ以下でもない、お客様が本当に必要とされるものに対していかなる妥協も許しません。お客様を取り巻く企業間の競争が激化する中で、お客様にとって最も重要な機能において卓越することが、私たちの使命であると考えています。